ギターの必需品? 必見!おすすめギターエフェクター

ロックギターにとって必要な機材やエフェクターなどを分かりやすく紹介

T.C.electronic POLYTUNE

世界初ポリフォニック・チューナー、ここに誕生!t.c.electronic / PolyTune ポリフォニックペダルチューナー 【新製品】【NAMM2010】【在庫あります!】


世界初ポリフォニック・チューナー、ここに誕生!t.c.electronic / PolyTune ポリフォニックペダルチューナー 【新製品】【NAMM2010】【在庫あります!】

評価: 4.0

レビュー: 1件のレビューがあります。

箱もかっこいい単音引きはMONO表示一気に弾くと素早くPOLYモードへ動いていないのでわかりづらいですがストロボモード端子部はこのようになっていますヘルツ調整も可能です世界初ポリフォニック・チューナー、ここに誕生!TC Electronicが実現した世界初ギター/ベース用ポリフォニック(複数弦同時チューニング可能)チューナー、PolyTune。PolyTuneは従来のチューニングの概念を根底から変える、画期的なイノベーションと言えるでしょう。 チューニングの概念を根底から覆す!スピード、精度、操作性。チューナーに求められるこれらの要素を、 PolyTuneは新たな次元へと引き上げます。PolyTuneは、全ての弦のチューニング状況を同時に表示し、効率的かつ洗練されたチューニングを提供します。今までのように弦を一本ずつ順番に確認する必要はなく、一気に全ての開放弦をかき鳴らし、チューニングするだけです。Strum... Tune... Rock!これほどチューニングがシンプルで速くできたことがあるでしょうか?Strum − Tune − Rockライブではお客さんも、あなた自身も、チューニングに時間を取られたくないはず。PolyTuneは全ての弦のチューニング情報を瞬時に表示し、どの弦のチューニングがずれているかを的確に表示します。また今までのように弦を一本ずつ順番に確認する必要はなく、一気に全ての開放弦をかき鳴らし、チューニングするだけです。従来のチューニング方法に比べて、チューニングに要する時間を圧倒的に短縮することができます。柔軟なピッチ設定PolyTuneのリファレンス・ピッチは435 Hz〜445 Hzの範囲で設定でき、非常に柔軟なチューニングが可能です。またEADGBEの通常Eチューニングはもちろん、Eフラット〜Bドロップのレギュラー・チューニングにも対応します。 MonoPoly – ポリフォニック/クロマチックを自動切替PolyTuneは「MonoPoly」特許アルゴリズムを内蔵し、入力が単音/和音のどちらであるかを瞬時に判断、ポリフォニック/クロマチック・モードを自動的に切り替えます。単音で弾くと自動的に従来のチューナーと同様のクロマチック・チューニングに切り替わります。またそのチューニング精度はポリフォニック時で+/-1セント(半音の100分の1の音程)、クロマチック時で+/-0.5セント(半音の200分の1の音程)の業界最高水準を誇ります。クロマチック・モードは2種類の表示方法を用意。いわゆる「クラシック」な表示方法であるニードル・ビューと、もう1つは回転表示でチューニング情報を表示するするストリーム・ビュー。ストリーム・ビューはリアルタイムでわずかなピッチのずれにも反応し、極めて正確なチューニングを得ることができます。 チューナー・マグネット高速レスポンス&高精度を特徴とするPolyTuneのクロマチック・モードは、独自の「チューナー・マグネット」表示機能を備えています。ターゲット・ピッチに近づくにつれてニードル/ストリームの表示がゆっくりになり、より正確なチューニングを、より簡単に得られます。 トータル・リコールPolyTuneは多種多彩なチューニング/チューナー表示方式を提供します。他のチューナー製品と異なり、PolyTuneはOffにする直前のリファレンス・ピッチとチューニング・モードの設定を記憶し、ミュージシャンを煩雑なセットアップから開放します。各設定は次のパワーアップ時にディスプレイに表示されます。 チューナー界の新スタンダード市場に登場して以来30年余り、チューナー製品は今まで特に大きな変化もなく今日まで至りました。TCは「チューナー」という一見地味でありながらもミュージシャンにとっては必要不可欠な製品を徹底的に見直し、一からPolyTuneを開発しました。PolyTuneは、その内部に秘めたテクノロジーだけでなく、本体にもチューナーとして斬新なアイディアを盛り込んでいます。ディスプレイのセンター・チューン部には17個の高光輝LEDを配列し、計100個のLEDで構成されるLEDマトリックスは、瞬時にしてチューニングに必要な情報を的確に表示します。またPolyTuneは使用空間の明るさに応じて自動的に光度を調整するセンサーを内蔵しており、屋内外問わず、常に視認性の高いディスプレイ表示を提供します。バッテリー交換もスクリューを一つ外すだけの簡単手順。9VDCパワーサプライ使用時は、DCアウト端子を他のコンパクト・ペダルに接続し、電源を供給することが可能です。PolyTuneはトゥルーバイパス仕様なので、他のペダル類とシリアル接続する場合でも、シグナルパスをクリアに保つことができます。PolyTuneをOnにすると、出力はミュートされサイレント・チューニング・モードに入ります。PolyTune -技術仕様  ・チューニングレンジ:A0(27.5Hz)- C8(4186 Hz)・チューニング精度:+/- 0.5セント・リファレンス・ピッチ:A4 = 435 〜 445Hz(1 Hz刻み)・入力インピーダンス:500 kOhm・電源:9Vバッテリー、もしくはACアダプター(9V DC、別売)・消費電流:45〜50 mA(通常使用時)・寸法(W x D x H):72 mm x 122 mm x 45 mm・重量:300g(電池含む)・付属品:9Vバッテリー x 1、3Mベルクロ・シール x 2【スタッフコメント】このたび、サンプル品を触ってみましたが精度・反応のよさともに驚きの完成度です!一般にフットタイプのチューナーはライブユースでの見やすさ、合わせやすさを優先してあえて精度を落としているものが多いものですが、さすがTC!!据え置きチューナーをも上回る高精度を実現してります。ここで、鋭い人であれば、「高精度すぎるとステージ用のチューナーとしては逆に使いにくいのでは?」と疑問を持たれるかもしれません。 感度がよく、精度が高いチューナーはメーターの動きが過敏になりがちで、チューニングに余計な時間がかかることがあるものです。この点、POLYTUNEはチューニングが合う、インジケーター中央付近になると針の動きがスローになり合わせやすさに最大限考慮した設計になっています!期待のPOLYモードへの切り替えは自動で行われます。単音を弾けばMONOモード、6弦を一気にストロークすればPOLYモードです。 この切替スピードも素早く、反応も良好です。POLYモード時のチューナー精度は+/-1セント、MONOモードでは+/-0.5セントと若干違いがあります。あえて言うなれば、ライブ時な素早く!チューニングしたいときは前者をメインで使用、ギターオクターブ調整時などシビアな精度が求められる時などはMONOモードを使用すると良いかもしれません。また、フローティングしたトレモロ搭載ギターはとにかくチューニングが面倒なものですが、このようなギターをお持ちの方はPOLYモードの恩恵を最大限に享受できるはずです!この合わせやすさと正確さ、そしてPOLY機能はチューナーをネクストレベルへ引き上げたと言ってもよいでしょう!ぜひチェックしてみてください!

このサイトで掲載されている情報は、ギターの必需品? 必見!おすすめギターエフェクター の作成者により運営されています。価格、販売可能情報は、変更される場合があります。購入時に楽天市場店舗(www.rakuten.co.jp)に表示されている価格が、その商品の販売に適用されます。

楽天ウェブサービスセンター

Copyright(C)2010 ギターの必需品? 必見!おすすめギターエフェクター All Rights Reserved.

inserted by FC2 system